READYFOR Tech Blog

READYFOR のエンジニアブログ

Ruby on Railsアプリでカバレッジ30%->50%のためにやったこと

これはREADYFOR Advent Calendarの19日目の記事です。 こんにちは、READYFORでバックエンドエンジニアをしている斉藤です。 この記事では私がREADYFOR入社時からコツコツと進めてきたRuby on Railsアプリでコードカバレッジ30%から50%にするためにやったこと…

風呂敷を広げることと畳むこと。プロダクトマネージャーの役割について

こちらの記事はREADYFOR Advent Calendar 2020の18日目の記事です。 READYFORでプロダクトマネージャーをしている @laura_ko です。2019年2月にREADYFORに入社してからプロダクトの改善を進めており、直近ではクラウドファングのプロジェクトを立ち上げ支援…

アクセシビリティの改善をするために進めたこと

こちらはREADYFOR Advent Calendarの17日目の記事です。 はじめに こんにちは。READYFORでフロントエンドエンジニアをしております大房です! アクセシビリティについて考えることが好きでJOINした時に下記の記事を書きました。 READYFORエンジニアとしてJoi…

READYFOR Tech Visionのビジュアルデザインをした話

これはREADYFOR Advent Calendarの16日目の記事です。 こんにちは!READYFORのプロダクトデザイナー 今野(@kyota)です。 前回の記事でも触れておりましたが、READYFORでは、 「組織の中にエンジニアリングが自然に溶け込んでいる状態」 を「乳化」と呼んで…

この1年のREADYFORエンジニア組織マネジメントの成長

この記事はREADYFOR Advent Calendar 2020の12日目の記事です。 こんにちは。 READYFOR で Engineering Manager を担当しています、岡村です。 READYFOR に一人目の EM としてジョインし 1 年が経ちました。 そこで READYFOR エンジニアマネジメントの 1 年…

Next.js(SSG)+ Netlify で管理画面のフロントエンドを実装する際のポイントと大きなメリット

この記事はREADYFOR Advent Calendar 2020の11日目の記事です。 こんにちは!READYFORでフロントエンドエンジニアをしております、江面 @neripark です。最近は @要素セレクタ警察 なんてあだ名で呼ばれたりもしています。CSS設計、コンポーネント設計、Netl…

10年近く1つのサービス開発続けて「こうしとけばよかったな」と思う細かなTips

こんにちは!READYFORで主にバックエンドエンジニアをやっております、toyocです! この記事はREADYFOR Advent Calendar 2020の10日目の記事です。 さて、年末ということで、みなさまも色々と振り返る季節ではないかと思います。 私も振り返りますと、業務委…