READYFOR Tech Blog

READYFOR のエンジニアブログ

リファクタリング効果を促進する組織ビジョン「乳化」

こんにちは、リファクタリング大好きなミノ駆動です。 2021年4月にREADYFOR株式会社にジョインしました。 概要 本記事は、なぜ私がREADYFORへのジョインを決断したのか、背景理由を記したエントリ記事です。 READYFORはサービス開始から約10年が経過。システ…

"Make"ing Docker commands with rails simplified

Hello and welcome, I am Steen - also known as Pensk - and today I will be talking about how I use Make to manage and automate my development environment and make docker a little easier to work with. GNU make is a tool used for compiling an…

ソースコードから「さらば、全てのエヴァンゲリオン。」をした話

こんにちは!エンジニアのtoyocです。みなさん『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は観ましたか?僕は公開初日、仕事前に観に行ってきました!とても(あらゆる感想がネタバレになるので省略)でしたねー。 さて、突然ですが、READYFORには、 “evangelion” の…

プロジェクト編集画面リニューアルの裏側

こんにちは、READYFORバックエンドエンジニアの森です。 花粉症シーズンの到来と共に、リモートのありがたさを感じています。 READYFORでは昨年約1年かけて、実行者さんの利用するプロジェクト管理画面のうち、プロジェクト編集画面のリニューアルを行いまし…

READYFOR主催のフロントエンド勉強会【実践!フロントエンド分離戦略】を開催しました!

2021年2月5日に、READYFOR主催としては初となるオンライン技術勉強会、【実践!フロントエンド分離戦略】を開催しました!本記事では、当日の様子と各セッションの内容を振り返ってみたいと思います。 readyfor.connpass.com 当日は実に最大240人を超える視…

EKS/Fargate + ArgoCD でボット環境を GitOps 化してみた話

こんにちは。READYFOR で SRE として働いている jedipunkz と申します。 READYFOR では今後のサービス環境として AWS ECS の導入決めて現在作業中なのですが、ご存知の通り 2020 年現在の SRE / インフラ界隈の主なネタは Kubernetes が主流になっています…

境界マネジメント:拡大する組織の中での役割分担について考える

組織が一定の規模を超えてくると、その規模に合わせた組織の構造化が必要になってきます。この記事では、READYFOR のプロダクト開発体制をご紹介しつつ、組織設計において必ず問題になる「境界マネジメント (boundary management)」について思考を巡らせてみ…